記事内に広告が含まれています。

【子連れ宿泊記】レムプラス神戸三宮に宿泊した感想

レムプラス神戸三宮宿泊記

先日、ちょっとした息抜きと気分転換を兼ねて、娘と2人で神戸三宮の『レムプラス神戸三宮』に宿泊してきました。

これまでも、娘を連れての外泊は何度かありましたが、2人きりというのは今回が初めて。

子連れに優しいホテルかどうかを含めて、レポします!

2021年4月26日開業

『レムプラス神戸三宮』は、まだ開業して1年あまりの新しいホテルです。

今回は、Yahoo!トラベルから予約しました。

Yahoo!トラベルは、週末にタイムセールをやっていたり、決済方法やPayPayポイントの利用で通常料金よりお得に泊まれたりするので、よく利用します。

今回も、カード決済とPayPayポイントいまスグ利用の併用で、プラン料金12,650円/泊のところ、10%割引き(1,260円)の11,390円で泊まることができました。

『レムプラス神戸三宮』の外観

場所は、阪急神戸線「神戸三宮駅」東改札口と、JR「三ノ宮駅」西口改札から直結。

JR「三ノ宮駅」西口改札にはエレベーターがありませんので、ベビーカーで来られる際は、中央改札から出て、ホテルまで歩く必要があります。

娘と2人での宿泊先にここを選んだのも、その立地の良さからでした。

子ども連れで、ベビーカーとスーツケースを押しながらとなると、移動の負担は極力減らしたいですからね。

今回は特に、行き帰りの移動は電車を想定していたので、

  • 駅から近い
  • 雨が降っても濡れずにホテルまで行ける

この2点は、大きなポイントでした。

『レムプラス神戸三宮』の地上エントランス

ホテル1階のエントランスです。

ホテルには専用駐車場はなく、ロータリーもありません。

なので、車で行かれる方は、事前にホテルに確認してから行った方がいいです。

駅直結のエントランスは2階。阪急神戸線「神戸三宮駅」東改札口を出て正面にありました。

『レムプラス神戸三ノ宮』ホテルロビー・フロント

ホテルロビー・フロントは17階にあります。

チェックイン・チェックアウトは、すべて機械で行うセルフ式。

チェックインを済ませ、カードキーを受け取ったら、宿泊階用エレベーターでお部屋へ!

『レムプラス神戸三ノ宮』のアメニティーコーナーとサービスのティーバッグ

エレベーターの前には、一部の使い捨てアメニティ(歯ブラシ・ヘアブラシ・カミソリ)と、無料サービスのティーバッグ数種類が置いてある「アメニティーコーナー」がありました。

このホテルでは、こうしたアメニティ類は客室内に設置されていないということで、必要なアイテムを自分で選んで持って行きます。

で、驚いたのが、サービスのティーバッグのなかに、Lakshimi(ラクシュミー)「極上はちみつ紅茶」があったこと!

初めて飲んだ時、ティーバッグにお湯を注いだだけなのに、なんでこんなに甘いの!?と、感動した紅茶です。

地元でも売っている場所が限られていて、どこででも手に入るわけではない代物。まさか、こんなところでお目にかかれるとは思ってもみませんでした。しかも無料でもらえるなんて!!笑

紅茶より珈琲派のわたしでも、この紅茶は大好き。宿泊される方には、ぜひ飲んでもらいたいです。

ユニバーサルルームに宿泊!

今回泊まったお部屋はこちら!

『レムプラス神戸三ノ宮』ユニバーサルルーム

広さ26平米のユニバーサルルーム(ユニバーサルダブル)です。

思ったほど広くないな、というのが正直な感想。

お部屋の形もちょっと変わっていて、L字型のようになっていました。

『レムプラス神戸三宮』のユニバーサルルームの机

奥の壁には、こんな風に机がすっぽりとハマっていました。

机の下が冷蔵庫になっていて、、、

『レムプラス神戸三宮』の冷蔵庫を開けたところ

中にはペットボトルのミネラルウォーターが2本と、サービスのチョコレートが!

ユニバーサルルームの冷蔵庫に入っていたチョコレート

先ほどの「極上はちみつ紅茶」といい、この「ナイトチョコレートサービス」といい、甘いもの好きには嬉しいサービス♪

『レムプラス神戸三宮』ユニバーサルルームのテレビ

テレビはこんな感じでベッドの足元の壁に埋め込まれていました。

テレビとベッドの間にある扉が気になったので開けてみたら、そのまま廊下に出ました。

ちょうど端のお部屋だったので、緊急時の避難通路になっているのかもしれません。

『レムプラス神戸三宮』ユニバーサルルームのバスタブ

こちらはバスルームです。

バスタブと洗い場が別になっているのは、小さい子ども連れにはありがたい!

と思ったのですが、洗い場とトイレを仕切っているのがカーテン1枚だけ。これだと、洗い場で身体を洗っている最中に、娘がハイハイで抜け出す可能性があると思ったので、結局、使わずに終わりました。

『レムプラス神戸三宮』ユニバーサルルームのトイレと洗面台

トイレと洗面台です。

今回、一番困ったのがこのトイレ。便座に蓋がついてないので、つかまり立ちした娘が、便器の中に手を突っ込もうとするのを止めるのが大変でした。笑

でも、困ったことといえばそれぐらいで、あとはとても快適に過ごせました。

電源類も机周りとベッドの両脇についていたので、便利でしたよ!

チェックアウトも12時だったので、お昼までゆっくりできてよかったです♪

そうそう、チェックイン時に子ども用のアメニティももらいました!

『レムプラス神戸三宮』は子ども連れでも泊まりやすい♪

娘と2人での初めてのお泊まり体験。ドタバタしつつも、楽しく過ごすことができました。

やはり、ベビーカーを押しての移動となると、ホテルの立地は重要ですね。

今回泊まった『レムプラス神戸三宮』は、駅直結で、なおかつ地下街を通ってデパートまで行くこともできたので、お買い物にも便利でした!

今回のことで少し自信がついたので、今後また、月に1回ぐらいは娘と2人でどこかへ泊まりにいきたいです。

来月はすでに大阪に行くことが決まっているので、また大阪での宿泊記も記事にしますね!

レムプラス 神戸三宮
住所:〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町4丁目2−1
電話:078-571-0606
駐車場:なし
公式サイト:https://www.hankyu-hotel.com/hotel/remm/kobe-sannomiya

にほんブログ村 旅行ブログ お出かけスポットへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました