記事内に広告が含まれています。

【クラウドソーシング】BUYMA出品代行のお仕事内容と辞めるのをやめた話

""

6月から始めたBUYMAの出品代行のお仕事。

昨日で辞めるつもりでしたが、クライアントさんの意向もあり、もうしばらく続けることにしました。

この機会に、お仕事内容についてまとめておこうと思います。

BUYMAの出品代行ってどんな仕事?

簡単に言うと、『BUYMA(バイマ)』というブランドや海外ファッションを中心としたネットショッピングサイトに商品を出品するのをお手伝いするお仕事です。

仕事内容は、

  1. 出品する商品の画像編集
  2. 商品ページの作成

の2つ。

クライアントさんから送られてくる「出品リスト」をもとに、ひたすら1と2の作業を繰り返します。

出品する商品の画像編集

「GIMP」という無料の画像編集ソフトを使って、商品ページのトップ画像(1枚目)を作成します。

手順としては、

  1. 商品の公式サイトから画像を保存。
  2. クライアントさんが作った背景画像の上に、商品画像やモデル着用画像などを切り貼り。
  3. ブランドロゴやショッパー名を入れて、トップ画像として完成させる。

GIMPの操作を覚えてしまえば、作業自体はそんなに難しいことはないです。

難しい点を挙げるとすれば、

  • 公式サイトのどの商品画像をトップ画像に使用するか。
  • 土台の上に、切り取った画像をどう並べるか。

こういったことを考えるのは、少し頭を使います。

あと、商品画像が複雑だったりすると、画像を切り抜くのに時間がかかったりもします。

商品ページの作成

公式サイトや見本ページを参考に、「カテゴリー」「カラー」「サイズ」などの商品情報をコピペします。

これに関しては、ひたすらコピペするだけなので、黙々と作業するのみ。

入力しながら気づいた点は、都度、クライアントさんに確認しながら進めています。

報酬は?

出品1件に対し、50円の出来高制です。

お仕事を始めた時は1件40円での契約でしたが、1か月後、すぐに50円にアップしてくれました。

なので、月の報酬としては、200件処理して、やっと1万円稼げる程度です。

わたしはランサーズというクラウドソーシングサービスを利用しているので、入金時に手数料15%が引かれます。

辞めるのを辞めた話

年明けから忙しくなることを想定して、12月23日でお仕事を終了させて欲しいということはクライアントさんに伝えていました。

その時は、それで了解してもらったのですが、最終日の朝になって「作業量を減らしてもいいから、週2、3日でもいいから続けてもらえないか」と連絡が来ました。

わたしはわたしで、辞めるとは言ったものの、タイミングに関してはちょっと早すぎたかな〜という思いもあり。

連絡をいただいたことで、それならもう少し続けてみようということで、続けることにした次第です。

今後の野望

不思議なもので、辞めるのをやめたら、逆に仕事に意欲が湧いてきました。笑

以前から、手を出そうかどうしようか迷っていたAdobeの「Photoshop(フォトショップ)」。

せっかくなので、挑戦しようと思います!

身につけたスキルを実務に活かせるというありがたい環境。

存分に利用させていただきます^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました