記事内に広告が含まれています。

【おもちゃレビュー】KIDS LABORATORY キッズ・ラボラトリー 今月のおもちゃ2点が届きました!

""

キッズ・ラボラトリーから新しいおもちゃ2点が届きました!

キッズ・ラボラトリーから届いたおもちゃ2点

トイローヤル『コロコロできるおおきなブロックL』

ローヤル「コロコロできるおおきなブロックL」

まずはこれ。トイローヤル『コロコロできる大きなブロックL』。

ブロックを組み立てたり、レールを使ってボールを転がしたりできるおもちゃです。

ブロックといえば、先日、ダイソーのブロックを買ったばかりですが、こちらはダイソーのブロックに比べるとかなり大きめ。当然、パーツの種類も多いです。

これを組み立てるとどうなるかというと、

「コロコロできるおおきなブロック L」説明書

こんな感じになるらしい。(あくまで完成形の1つの例として)

付属の説明書によると、ブロックのおもちゃというのは、

  • 手先を器用にする
  • 立体の特徴を正確に捉える空間認知力を鍛える
  • 作りたいものを自由に発想する想像力を鍛える
  • 思い浮かべたイメージを形にする創造力や思考力を鍛える

などの知育効果が期待できるそう。

遊び方としては、「最初は作品例を見て簡単なものから作っていき、徐々にオリジナルのレールを作ってボールが転がるか試してみましょう」とありました。

「コロコロできる大きなブロックL」作品例

これがその作品例です。

いまの娘にこれを1人で作ることはできないと思うので、最初はわたしが作ることになると思うのですが、これがなかなか億劫で…。

こういうのをパッと見てささっと作れてしまう人だったらいいのですけど、わたしの場合、あーごちゃごちゃしててわけわからん。めんどくせー!と思ってしまうので、どうにもやる気がおきません。笑

バラバラと部品の多いおもちゃというのは、失くしてはいけないという意識が強く働くので、なかなか気軽に遊べなかったりもします。

とりあえず、このおもちゃに関しては、もうしばらく置いておいて、わたしの気持ちが盛り上がったら遊んでみようと思います。笑

ちなみに、公式サイトの画像だと箱もついているようですが、送られてきたおもちゃには箱は付いていませんでした。

くもん出版『絵あわせきしゃポッポ あいうえお〜ひらがな〜』

くもん出版「絵あわせきしゃぽっぽ」の外観

続いては、くもん出版『絵あわせきしゃポッポ あいうえお ~ひらがな~』。

絵合わせをしながら、ひらがなも覚えられるというおもちゃ。

「絵あわせきしゃポッポ あいうえお ~ひらがな~」のセット内容

セット内容は、ピースの入った箱と、機関車のボード、あとはガイドブックの3点。

「絵あわせきしゃポッポ あいうえお ~ひらがな~」の絵合わせ面

絵の描かれた面はこんな感じで、

「絵あわせきしゃポッポ あいうえお ~ひらがな~」の字合わせ面

ひっくり返すと、あいうえお表で字合わせができるようになっています。

絵あわせに関しては、すでにホワイトボードとマグネットで簡単なものをやってますが、ひらがなバージョンはまだ作っていなかったので、これが使えるのはありがたい。

こちらはパズルのようにはめて遊べるので、マグネットよりは絵合わせに集中できていいかもしれません。

月齢が上がるにつれておもちゃもレベルアップ

なんだかレベルが一気に上がった気がする今回のおもちゃ。

遊ぶ前から少し狼狽え気味ですが、子どもが楽しんで遊んでくれるならそれが一番。

今回のおもちゃはどうかな。

反応が楽しみです^^

にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました