記事内に広告が含まれています。

【兵庫】神戸どうぶつ王国は大人も子どもも楽しめる動物パラダイス!

""

あけましておめでとうございます!

去年はじめたこのブログも、早いものでもう1年。

2023年も、細々と日々の出来事を綴っていきます。

どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

というわけで、新年最初の記事は、年末に訪れた『神戸どうぶつ王国』!

たくさんの動物を間近で見られて、娘も大喜び♪

写真多めでレポします^^

公式サイトはこちら↓

神戸どうぶつ王国

『神戸どうぶつ王国』の場所・アクセス

『神戸どうぶつ王国』は、神戸市中央区のポートアイランドにあります。

最寄駅はポートアイランド線「計算科学センター駅(神戸どうぶつ王国・「富岳」前)」。

駅を降りて、目の前が入り口でした!

『神戸どうぶつ王国』のエントランス

いわゆる”動物園”とはちょっと違う、まるでお家のような入り口。

さっそく中に入ってみよう♪

INSIDE PARK インサイド・パーク(屋内)

まずは屋内エリアであるINSIDE PARK(インサイド・パーク)から。

この感じ、なんだかビニールハウスの中みたい。

屋根があるので、雨でも心配ないですね^^

アジアの森

「神戸どうぶつ王国」のレッサーパンダ

見上げると、そこにレッサーパンダ!

動物たちが檻の中にいないので、距離が近い♪

スマトラ生態園・ロッキーバレー

「スマトラ生態園」のスマトラトラ

ガラス越し目の前に、トラ!

こんな間近でトラを見たのは初めてかもしれない。

なかなかの迫力でした。

正式名称「スマトラトラ」だそうです。

顔こわいけど、名前はお茶目。笑

「ロッキーバレー」のアメリカビーバー

2匹仲良く並んでいたので、思わず撮ってしまったw

アメリカンビーバーかな?

「ロッキーバレー」のアメリカクロクマ

こちらは、木の上にクマ!

気持ちよさそうにお昼寝中zzz

OUTSIDE PARK アウトサイド・パーク(屋外)

屋外エリアに出ました!

「羊ヶ丘」のひつじ

まずは羊さんとご対面。

未年なので、親近感が湧きます^^

「ラクダライド」でラクダに乗る少年

屋外エリアでは、馬とラクダに乗ることのできる「ホース&ラクダライド」があります。

ラクダが歩いている絵と、背景のビルが合わない。笑

こういうのも、都会の動物園ならではの光景で面白いですね。

「カンガルーファーム」のカンガルー

こちらは「カンガルーファーム」で野放しになっているカンガルー。

カンガルーって、けっこう凶暴だというイメージがあったけど、人間を攻撃したりしないのかな?

よくよく見ると、すごく奇妙な形をしてますよね。

「カンガルーファーム」の子鹿とカンガルー

カンガルーの他に、シカもいました♪

お楽しみのお昼ご飯

園内を一回りしたら、お腹が空いた!

お昼ご飯にしよう♪

「神戸どうぶつ王国」の飲食エリア

園内の飲食スペースは、インサイドパーク内に2か所あります。

中央付近にあるこの場所と、北入り口付近にもう1つ。

ここには、バイキングレストランカフェお土産屋さんがありました。

「やまねこキッチン」のオムライスとロコモコ

「やまねこキッチン」でオムライスとロコモコを調達!

とっても美味しかった(ノ≧ڡ≦)

娘も、横から手を突っ込んできて、我がもの顔でガツガツ食べてました。笑

子どもも大人も楽しめるどうぶつの王国

噂には聞いていたけど、行ったらほんとに楽しかった『神戸どうぶつ王国』。

もっと小規模な動物園かと思いきや、実際はそうでもなかったです。

トラやクマといった大型動物から、猫や犬、うさぎとの触れ合いまで。

全体を通して感じたのは、動物たちとの距離が近いこと。

子どもも大人も楽しめる場所だと思いますよ^^

「アフリカの湿地」のモモイロペリカン

にほんブログ村 旅行ブログ お出かけスポットへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました